読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はこがわ!お取り寄せグルメ

「イカ夫」と「うどん妻」が函館と香川より地元グルメをお取り寄せ!

はじめまして

お取り寄せして地元を応援したい!


はじめまして。
函館出身のイカ夫と申します。

f:id:hakogawagurume:20160822221733j:plain

中身はただのアラフォーおじさんです。


本当は語尾に「イカ」とかつけようかと思ったのですが、どうせそのうち自己嫌悪に陥るだろうな、と気がつけたのでやめました(笑)


突然ですが、思い立って人生初のブログに挑戦する事にしました。


ブログのテーマは
お取り寄せして僅かながらでも地元にお金を落とそう!
です。


北海道函館市or香川県からお取り寄せしたものをレビューしていこうと思います。

但し、応援したいと言ってもヨイショ記事にするつもりはありませんよ。
好みは個人差があるものですから、そこはあくまで個人ブログとして素直に感想を書いていこうと思っております。


夫婦の役割分担として

イカ夫 → 函館のお取り寄せレビュー

うどん妻 → 香川のお取り寄せレビュー

(たまにお互い同じものをレビュー)

基本こんな感じで進めていきます。

そして願わくば、このブログをご覧になった方が、函館や香川のお取り寄せをしてくれたらサイコー!
と思ったりもしております。
(よ、欲張りすぎかな…)

いつか地元に戻りたい…けど戻れない!


イカ夫とうどん妻は現在、東京在住です。

お取り寄せ地域のテーマからバレバレですが


イカ夫 → 北海道函館市出身

f:id:hakogawagurume:20160822223212j:plain
函館といえば夜景!


うどん妻 → 香川県出身

f:id:hakogawagurume:20160822223419j:plain
香川県高松城


となります。

うどん妻は正確に言うと香川県の高松出身なのですが、高松限定にするとお取り寄せするネタがすぐ無くなるかな…という一抹の不安で香川という広域で絞ってみました。


さて、東京は非常にお便利なところですね!!
何処に行くにも簡単にアクセス出来ちゃうし、何でも揃っております。

おかげでアラフォーになるというのに未だに車の免許を持っておりませんorz
でも全然不便じゃないからイイんだもんね!(強がり)


そんな便利な東京なのですが、やはりどうしても郷愁の念というものは在るわけでして…。

「ああ…死ぬ時は函館で死にたいな…」

とか

「どうにか函館に戻って生きていけないだろうか…」

とか定期的に思うんですけど、現実を見てしまうとなかなか厳しいものがあるわけです。
何の取り柄もないアラフォー男がいきなり函館に戻っても職があるとは思えません。
地元の友人たちからも不況で低賃金で大変だと聞く事が多いです。

うどん妻というパートナーもおりますし、益々、地元に戻る事は難しいでしょう。
(あと冬の寒さが今になってとても辛いという)


少しでも地元にお金を落とそう


戻れないとしても、それでも自分になりに少しは地元に貢献したい。

突然ですがそう思っちゃったわけなんです。

貢献、もっと簡単に言えば地元にお金を落とす。

これです。

f:id:hakogawagurume:20160822230050j:plain


自分は、しがないただのサラリーマンなので大した事は出来ませんが、そんな自分でも地元に出来る事を考えてみました。

ふるさと納税を利用する

○定期的に地元に帰省して飲食、買い物等をする

○お取り寄せをする

○地元の紹介をする

ざっと思いついたものでこんな感じでしょうか。


なので函館と香川に絞ってお取り寄せをしていきます


以上のように自分が身の丈で取り組める事の一つとして、地元から色々とお取り寄せして紹介をしてみようかと思います。

函館(北海道)といえば、海産物というイメージが強いですよね。
はい、地元出身のイカ夫もそう思います(笑)

特に函館はイカで有名な町なんですよ。
(だから名前もイカ夫になったのです)

f:id:hakogawagurume:20160822223736j:plain
イカ飯も有名です!
思い出しただけで香ばしい香りが脳内に漂う(笑)



また、帰省した時に食べるイカソーメンとかも本当に最高なんですよね…(あぁ食べたい!)
鮮度が命ですが、お取り寄せで美味しいイカがあるのか、個人的に楽しみな部分です。
東京で新鮮なコリコリっとするイカを食べた記憶がほぼ無いだけに
個人的にイカには期待大ですね!!


対してうどん妻の出身である香川といえば、やはり…讃岐うどんですかね?

f:id:hakogawagurume:20160822223949j:plain



そのあたりの疑問も含めてここで、うどん妻からも一言挨拶を述べてもらおうと思います。

f:id:hakogawagurume:20160822222816j:plain



はじめまして!香川県から上京してきましたうどん妻です!


東京に来た時に、次の電車が来るまでの間隔が早くてびっくりしたことを覚えています。

イカ夫が言うように、香川県といえば讃岐うどんでしょう!
東京にも讃岐うどん専門店があって嬉しくなりますね。
ただお値段が東京価格になっているので気軽にはあまり食べられないのかも…。

はなまるうどんさんはリーズナブルでいいですよね!
高校時代、部活帰りに友達とよく讃岐うどんを食べていました。

300~600円ほどでお腹いっぱい食べられたので、お金がない高校生にはありがたかったですね。
釜玉うどんが人気だったかな~。


うどんの他にも砂糖で作られたお菓子の『和三盆』や小豆島で作られている『オリーブオイル』などなど、まだ一般的に知られていない名産品があるので、このブログでお伝えしていければな、と思います!

これからよろしくお願いします。



庶民の自分なので今のところ週1が限度かも…


目標とする更新頻度ですが、ズバリ週1回です!

理由としては、お取り寄せが出来る金銭的な限界。
そして、本業がある事による時間の捻出の限界。
こんな感じです…。

特に現状は慣れていないためか、文章を書くのに結構な時間がかかります。
これは書いていけばもっと早くなるのかな?という気もしておりますが。

継続して人生に余裕が出たらもっと更新頻度を上げたいと思います。
まずは継続する事が一番の目標です(笑)


食べ物から雑貨まで何でも取り寄せてみたいと考えております


基本的にはグルメブログにするつもりですが
地元の魅力を伝えられたら、食べ物にこだわる必要もないかな?
という気もしますので、たま~に食べ物以外のお取り寄せもするかもしれません。

あとは帰省した時も、写真撮影をしてきて地元の雰囲気をお届けしたいですね。

函館といえば夜景が綺麗な町としても有名です。
世界三大夜景と言われたりもしておりますが、そのあたり実際はどうなんでしょう?
函館出身者として現在の夜景がどんな感じか、私、気になります!


f:id:hakogawagurume:20160822223212j:plain
函館といえば夜景!

美味しいそうと思ったら皆さんも是非試して頂けたら嬉しいなぁ


というわけでこれから「はこがわグルメ♪」をよろしくお願い致します。

函館と香川の美味しい魅力を楽しみながらお届け致します。
皆さんの興味をそそるものがあれば、是非楽しんで感想をお聞かせ下さいませm(_ _)m

f:id:hakogawagurume:20160822230101j:plain

スポンサーリンク