読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はこがわ!お取り寄せグルメ

「イカ夫」と「うどん妻」が函館と香川より地元グルメをお取り寄せ!

北海道土産に最適なスナック菓子 それが「ポテコタン」と「じゃがピリカ」

今回のグルメ名


「ポテコタン」

f:id:hakogawagurume:20160915222801j:plain



「じゃがピリカ」

f:id:hakogawagurume:20160915222820j:plain



入手場所

どもです。
都会の風に染まった道産子、イカ夫です。

f:id:hakogawagurume:20160822221733j:plain



「ポテコタン」は北海道物産展で買いました。

というか実は今回の物産展で初めて存在を知りました。

昔からあったのかな?
記憶にはありませんね。
うどん妻がスナック系が好きなので試しに購入してみましたよ。



「じゃがピリカ」は職場の同僚が北海道旅行のお土産として買ってきてくれました。

こちらも初めて存在を知りました。
知らないお土産が増えてる!!

お前は本当に道産子なのか?

私は私に問いかける日々です。


大まかな特徴


「ポテコタン」

あの大人気の北海道スナック「じゃがポックル」を超えると評されるお菓子。
(流石にじゃがポックルは私も存じております)

会社はカルビーなんですね。
超有名じゃないですかーいやだー。
ポテチといえばカルビー

で、一見ポテチぽい見た目ですが、食べごたえのあるザクザク食感。
馬鈴薯の味と玉ねぎの風味が広がるのが特徴的だそう。

f:id:hakogawagurume:20160915223415j:plain



「じゃがピリカ」

見た目がサイコロ状で可愛いのが特徴的なお菓子。
贅沢にも3種類のジャガイモを使用しているみたいです。
トヨシロ、ノーザンルビー、キタムラサキ
どうです?ご存知でしたか?
はい、私は知りませんでしたよー。

てゆうかお前もカルビーか、じゃがピリカよ。

f:id:hakogawagurume:20160915222820j:plain


お味について


「ポテコタン」

お!たまねぎの風味がきちんと活きているね!

ポテチよりも厚みがあってサクサクの歯ごたえが「食べてる感」を強く意識させてる。

自分がポテチの中で一番好きな「のりしお」の次の次の次の次くらいに好き。
でも「じゃがポックル」を超えてるは言いすぎ、ね。
(イカ夫)

f:id:hakogawagurume:20160915231306j:plain




「じゃがピリカ」

すっっっっごいじゃがいもの存在感!
お菓子なのにジャガイモを食べているような感覚に陥る。
(いや、少し言い過ぎた)

f:id:hakogawagurume:20160915231426j:plain


ジャンク感を少しでも減らしてちょっと本物ぽいものを食べてる感を出したい時に是非。
味付けもシンプルで普通のお菓子より調味料が少ないように思える。

これなら北海道のお土産としても十分に通じる本格派スナックだと感じましたね。
うどん妻は「何かを感じる前に美味しくて全部食べちゃいそう」って言ってましたよ(笑)
(イカ夫)



良い部分

良い部分?
「ポテコタン」にしても「じゃがピリカ」にしてもそんなの決まりきっている。

うどん妻がとても喜んで食べている。

イカ夫にとってこれ以上の良い部分はありませんよ。ガハハ!


惜しい部分

普通のポテチと比較しちゃうとちょっとお高いなぁ…と。
でもこの比較の仕方はよくないです。
自分でもわかっております。

基本、お土産ですからね。

お土産価格としては妥当、いや、むしろ安いかも。

同じものでもシチュエーションによって感じ方が違う。
これは非常に面白いですね。


満足度(最大★5でいくつ?)

イカ夫的には「ポテコタン」も「じゃがピリカ」も★3ですね。

f:id:hakogawagurume:20160829230828j:plain


うどん妻のポテコタン レビュー


じゃがいも系お菓子は大好きなうどん妻です。

f:id:hakogawagurume:20160822222816j:plain

このぽてコタンを買おうと言ったのももちろん私…。


見るからに美味しそうじゃないですか!
しかもカルビーさんの新作!

f:id:hakogawagurume:20160916112438j:plain

北海道で大人気なお土産の「じゃがポックル」もカルビーさんですよね。
私も修学旅行の時に買ったなあ…(遠い目)


さてさて、本題のぽてコタン!

一袋に約8、9個ぐらい入っていたのでちょっとの間食にはもってこいですね!

f:id:hakogawagurume:20160915223415j:plain


サクサク食べられてすごく美味しいです…ちょっとの間食ではなく、ガッツリ5袋ぐらい食べたいです…。


ぽてコタンの新しい美味しさの一つにたまねぎが入っているのですが、これが全然脂っこくなくて美味しいんです!
お腹にもくどくない!


キャッチコピーにもある、ザクザクの食感はまさに、たまねぎの天ぷらっぽい感じです。
でも天ぷらのように次の日胃に残りそう…という感じはなく、サッパリしててほーんと何個でもいけちゃう。

塩っけがあって、手に油もつくぐらいなのにこの胃にもたれない感じはすごいと思います!

f:id:hakogawagurume:20160915231848j:plain



今回は北海道物産展でぽてコタンをたまたま見つけて購入しましたが、あまりにも美味しかったので直接お取り寄せしたいですね。
お土産価格なので、普通のお菓子と比べるとお値段がはりますが、それに見合った美味しさは必ず得られると思います!


f:id:hakogawagurume:20160915232111j:plain


うどん妻のじゃがピリカ レビュー


イカ夫が会社から「じゃがピリカ」という北海道のお土産を持って帰ってきてくれました。
これもカルビーさんの商品ですね!
きっと間違いない美味しさ!

f:id:hakogawagurume:20160915222820j:plain


見た目がコロコロしていてカラフルでとっても可愛いですね!
パッケージにいるキャラクターもいい感じ。女性に喜ばれそうなお土産です。


じゃがポックル」「ぽてコタン」とじゃがいもとアイヌ語をあわせた商品名が続いていますが、こちらの「じゃがピリカ」のピリカもアイヌ語で「かわいい」というそうです。
商品とマッチしたネーミングですね!


3種すべて食べ比べてみましたが、ノーマルの「トヨシロ」が一番塩気があり、食べ応えがあった気がします。
じゃがポックルに似ているからかな…?
正直そんなに味が変わるわけではないので、どれも美味しいのですが…。


紫色の「キタムラサキ」は味が薄かったのですが、噛むうちに甘みがでてきました。
じゃがピリカ自体が小さいので、ポテチぐらいの大きさがあればもっと味の違いがわかったかもしれません。


赤色の「ノーザンルビー」はトヨシロとキタムラサキの中間ぐらいの味かな。
なんだかちょっと物足りない感じで一袋完食しました。
これなら「じゃがポックル」を食べたらいいかなあ、と思ったので…。


パッケージや商品の可愛さは他のお土産より群をぬいていますので、新しくて可愛いお土産を求めているかたにオススメです!

f:id:hakogawagurume:20160915232249j:plain


まとめ(こんな人にオススメ)


じゃがいもをちゃんと活かしたお菓子が好きな人

ポテチ系のスナック菓子が好きな人

お手ごろ価格でお北海道ぽい土産を買いたい人

カルビー全般(主にポテチ)のファン







スポンサーリンク