読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はこがわ!お取り寄せグルメ

「イカ夫」と「うどん妻」が函館と香川より地元グルメをお取り寄せ!

函館朝市で食べる「うに・ほたて丼」はそりゃ美味いさ!

今回のグルメ


うに・ほたて丼

f:id:hakogawagurume:20161018225736j:plain


函館での一番の目当てです


北海道物産展や

hakogawagurume.hatenablog.com



北海道フェアで

hakogawagurume.hatenablog.com


海鮮系弁当にガッカリさせられたイカ夫はリベンジを果たす気マンマンです。
このために帰省したと言っても過言ではない。

とにかく美味い海鮮丼食べてやるんだー!!!!!
(特にうにを食べたい)


どこに行けばいい?


実家を飛び出して歩き出したものの

「そういえば美味い店ってどこにあるの?」

そんな簡単な事実に気がついてしまったのです。


だって函館ですもん。
割とそこらじゅうで気軽に海鮮モノが食べられるのです。

どうせなら少しでも当たりに近づきたい。


そう思って、友人に聞く事にしました。



やっぱり朝市だべ。



あ、やっぱりそうなの?


地元民からすると朝市って観光客向きで無駄に高いってイメージがありましたけど、やっぱり何だかんだいっても美味いのね…。

OK!!
観光客気分になって朝市に行ってくるよ!!


函館の新鮮なものなら朝市へ行こう


f:id:hakogawagurume:20161018230148j:plain


朝市といっても朝だけの営業ではありません。
昼を過ぎても割と普通に営業しております。
むしろ観光者向けの朝市に特化しているように見えるしそれが当然なのかな?

でも14時くらいになると閉店する店も多そうですね。
出来れば早めに行って下さいね。

このあたりは東京の築地ぽい動きかもしれませんね。


f:id:hakogawagurume:20161018230340j:plain


お兄ちゃん!どこからきたの!

函館朝市では、おっちゃんが元気よく話しかけてきます。


その場でカニ等を購入して配送もしてくれます。

f:id:hakogawagurume:20161018230206j:plain

でも私は配送系を信じない。
どう考えてもその場で食べるのが一番美味いからだ。

海鮮系のお店が本当に沢山…ミッションは目立たない店を見つける事


正直、朝市のお店ならどこでも良かったのです。
函館市内という括りなら広すぎて当たり外れあるでしょうが、朝市という範囲でならどこで食べてもまずハズレはない。
確信してました。

あとはお店の外観ピンとくるかこないかだけ。


自分の性格の問題なのですが、行列には並びたくないのです。
(この日は行列は見なかったけど)

混んでる店舗もガヤガヤが気になるので、出来れば目立たないけど実は渋くて実力のある店。
目立たないから一見さんは入ってこないからうるさくない。
そんな店を求めていたのです。


そんな事を考えながら人がいない裏通りを歩いていると…キタヨキタヨー!!
アンテナがピンときました。

f:id:hakogawagurume:20161018230501j:plain

f:id:hakogawagurume:20161018230416j:plain

きくよ食堂

炭火炊きごはん

類似店にご注意


なにやらこだわりや自信を感じる言葉じゃないですか?

イイネイイネ!
きくよ食堂、君に決めた!!


きくよ食堂 本店


f:id:hakogawagurume:20161018230521j:plain

怪しい小道を歩くこと15m程度。


f:id:hakogawagurume:20161018230530j:plain

若干不安になりつつもワクワクしてきます。


のれんがありました!
たどり着いたぜ!きくよ食堂!(大げさ)

f:id:hakogawagurume:20161018230541j:plain


※後から気がついたのですが、どうやら入り口は2箇所あったらしく、メイン通りからの入り口もあり、私は裏口から入り込んだようです(ズコー)


うに・ほたて丼にしました


渋い、歴史を感じる店内です。
昭和31年創業の老舗だそうですよ。
納得できるなあ。
もうこの時点で美味い事は疑う余地はなし。


メニューを見ます。

f:id:hakogawagurume:20161018230659j:plain


うには絶対食べようと思っておりました。

出来ればうに・イカ丼が良いなと思っておりましたがメニューに見当たらず。
あまり注文されない組み合わせだからかな?

うに、いくら、えび、ほたて、かに、こんなにライバルがおりますもんね。
イカじゃあパンチが弱いか…。

でも函館はイカの街だからね!!!
最近はあまり獲れなくなっているみたいですが、それでもまだまだ函館といえばイカ!!
イカソーメン単品を注文する事にしました。

f:id:hakogawagurume:20161018230724j:plain

丼は「うに・ほたて丼」にしましたよ。

通販した冷凍ほたてとの違いも知りたかったですしね。

hakogawagurume.hatenablog.com



注文した丼が届くまでテーブルにある函館弁語録を眺めておりました。

f:id:hakogawagurume:20161018231012j:plain

悔しいことに全てはわかりませんでした(笑)


無添加塩水柔らかめのうには醤油をつけずにお召し上がり下さい


f:id:hakogawagurume:20161018230933j:plain

いわのりの味噌汁でまずは喉を潤し…いざ丼を頂く!!!


…ああ


…美味い



美味いよおおおおおおおお!!!!!



海鮮弁当でのモヤモヤが全て払拭されました。

期待を裏切らない美味さがここにあります。
許されるならばいつまで丼をかっこみたい。



みょうばん漬けの不自然なうにじゃありません。

無添加塩水柔らかめのうにとなります!


醤油もつけずにそのままお召し上がり下さい。

これがうにの味なのか!!
と心と舌で納得出来るでしょう。

うにって非常に濃厚なんです。



ホタテもやっぱり冷凍モノとは段違いの美味さでした。
もうホタテの冷凍通販はしません(た、多分…)

ちょっと鮮度が落ちたときに出るあのねっとり感が微塵もありません。

プッリプリだけど柔らかい身がクチの中で跳ねるようです。
こちらはわさび醤油で頂くのがベスト。


どちらも甲乙つけがたいけど、ここはうに推しですかね~!!



そしてイカソーメン。

f:id:hakogawagurume:20161018231334j:plain

コリコリっと新鮮だからこそ味わえる歯ごたえ!
うん!美味い!!

イカソーメンは専用つゆに付けて食べるのですが、私は醤油でも楽しみます。
わさび醤油、しょうがツユ、どちらも楽しむのがお得感もあって好き。
次にきたらイカソーメンではなくイカ刺しにしてみようかな~。


まとめ


本当に朝市に来て良かった。

期待を裏切らない美味さがそこにあった。

f:id:hakogawagurume:20161018231400j:plain


函館じゃなくて小樽でも築地でもどこでもイイかもしれない。
当たり前ですがやっぱりその場で食べる新鮮な海鮮類が一番美味いです。


何度も書いて恐縮ですが、醤油すら必要としない自然なうにの美味さには本当に感動。
絶対に食べて欲しいですね!!!

f:id:hakogawagurume:20160920222850j:plain



その他の函館の記事はコチラ
hakogawagurume.hatenablog.com

スポンサーリンク