読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はこがわ!お取り寄せグルメ

「イカ夫」と「うどん妻」が函館と香川より地元グルメをお取り寄せ!

ポテト系スナックの最高峰 じゃがポックル

スナック系の北海道土産では圧倒的人気です


2002年に「ぴゅあじゃが」という名前で発売以来、圧倒的人気で欠品を起こしたりしながら、すっかり北海道の定番人気土産になった「じゃがポックル」です。

f:id:hakogawagurume:20161029204542j:plain

いや、これマジで人気ですね。

イカ夫は肌で感じております。

というのも、帰省する時に会社の同僚や友人たちから
「お土産はじゃがポックルでお願い!」
と言われた事は一度や二度じゃないんですもん。

東京にもしっかりと浸透しているんですね。
凄いですよ。
じゃがポックル。
私もこれくらい人気者になってみたいです(えっ


※「ぴゅあじゃが」などの開発秘話がリンク先で読めますよ
カルビーフードコミュニケーション 〜カルビーの食育〜 | カルビー株式会社


じゃがポックルってどんなお菓子?


f:id:hakogawagurume:20161029204747j:plain

言ってしまえばポテト系スナック。
ただそれだけの話…。

但し普通のポテト系スナックと違う(かもしれない)特徴は

・旨みを残すため皮付きジャガイモを丸ごとカット
・サクサクの中にポテトらしい食感を残す

特に後者に注目したいですね。
これが魅力の大半を占めているとイカ夫は思っております。

もっと言ってしまうと

ズバリ、ポテト感が他のスナックより段違い!

なのです。


じゃがポックルの美味しさの秘密


f:id:hakogawagurume:20161029204655j:plain
原材料を見ても至って普通に見える…

スナックにポテト感が必要かどうかという議論は必要かもしれませんが。
…いや、必要ないか(笑)

言い切ります。


ポテト感が強い=美味しい!!


舌は正直なのでね…。
スナックのくせに(失礼)マジで美味いです。


個人的イメージは

ジャガリコ と マクドナルド等のフライドポテト の中間

こんな感じです(笑)

ただのスナックを超える本物感がある!と思います…。

f:id:hakogawagurume:20161029204856j:plain


普段、スナック菓子を買う事はあまり無くて、たま~にのりしお味のポテチを買うくらいのイカ夫ですが、流石の大人気に納得、じゃがポックルは間違いなく推せる!美味いです!


じゃがピリカと比較するとどう?


何故か現時点で一番アクセスが多い記事がコレ

www.hakogawagurume.com


じゃがポックルとの比較として知りたい方もいらっしゃるぽいです。

お土産としてはどれが良いのか?

はたまた単純にどれが美味しいのか?

ポテコタン

じゃがピリカ

じゃがポックル

どれもジャガイモ系スナックとして魅力的に見えるから悩ましいものです。



まぁズバリ言ってしまうと、あくまで個人的感想ですが

じゃがポックル一強です

オススメ度も、単純な美味しさ比較としても。


じゃがピリカはじゃがポックルを小粒にしたような感じで物足りなく、ポテコタンは確かに美味しいけれどジャガイモ系スナックとして少しベクトルが違う感じ。
ポテト感を強く味わいたいならやはりじゃがポックルだと思います。


じゃがポックルを沢山楽しんで、少し違うものにチャレンジしたい時に、ポテコタンやじゃがピリカを楽しむのが良いでしょう。
まずは何と言ってもじゃがポックルを味わって下さい!!


あ、じゃがビーもありましたね。

じゃがポックルが入手できない時はじゃがビーが代替品となる、みたいな話を聞いた事があります。

実際にうすしお味を食べてみました。
確かに言わんとしている事はわかりました。

ただ、じゃがポックルのほうがより上品な味ですね。
スナック感はじゃがビーのほうが強いです。

つまり、じゃがポックルはじゃがビーの上位互換だと感じたわけです。
とはいえじゃがビーもそんじょそこらのスナックと比較すると雲泥の差で美味いので、じゃがポックルが入手できない時はそこらのコンビニでも買えるじゃがビーを買うのも手かもしれません。



うどん妻のレビュー

じゃがいも系お菓子が大好きなうどん妻がイカ夫の北海道お土産で一番楽しみにしていた『じゃがポックル』!!

f:id:hakogawagurume:20161029205030j:plain

『白い恋人』同様かなり人気のお土産ですよね。

www.hakogawagurume.com


北海道に行った時、もちろん『じゃがポックル』を買おうと思っていたらどこのお土産屋さんも売り切れだったんですよ。

同じじゃがいも系を買おうとウロウロしていたら、少し遠くのお土産屋さんから「じゃがポックル数量入荷しました~!」と大きな声が聞こえてきたので向かっていたら、周りにいた観光客の人達も走ってきたんですよ。

すさまじいじゃがポックル争奪戦でした…。
その時は負けましたね…。
8年位昔の話なので今はしっかり在庫があるんでしょうが、じゃがポックルの人気を実感した瞬間でした。


じゃがポックル美味しいのですが、一袋の量が少ないのですぐなくなっちゃうんですよね~。2倍の量にしてくれたらいいのに…と思ってしまいます。
量が少ない分、太さがあるのですがじゃがいも好きからしたらそれでも足りないです…。

f:id:hakogawagurume:20161029205218j:plain
まるでフライドポテトのような見た目

じゃがポックルが食べたくなると同じカルビーの『ジャガビー』を食べていたんですが、味が濃いのでこっちの方がジャンク感すごいです。
うすしお味を食べるのですが、それでも濃いと思ってしまいます。

じゃがポックルを食べて思いましたが、こちらはじゃがいも感がかなりあるからかサラッとマイルドなんですよね。
新鮮なじゃがいもを食べてる…!という気持ちにさせてくれます。

変に濃い味付けをしていないので、何袋も食べたくなるのかもしれません。


同じ北海道お土産の『じゃがピリカ』と『ぽてコタン』は前にレビューしましたが、『じゃがポックル』が一番ですね!

シンプルな味の『じゃがポックル』最強です。

f:id:hakogawagurume:20160915232111j:plain


まとめ


f:id:hakogawagurume:20161029205313j:plain


自然なポテト感が非常に強いです
類似ポテト系スナックを駆逐する勢いの美味さ
北海道でも変わらず大人気の定番土産です



スポンサーリンク