読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はこがわ!お取り寄せグルメ

「イカ夫」と「うどん妻」が函館と香川より地元グルメをお取り寄せ!

ラッキーピエロラーメンを侮っていた

今回のグルメ


ラッキーピエロラーメン
f:id:hakogawagurume:20161119225215j:plain


函館のご当地グルメ最高峰


少し前に我らが函館のご当地グルメとして「ラッキーピエロ」の記事を書いたス。

www.hakogawagurume.com



ハンバーガーレストランとして函館で出店を続ける地元の星なのであるんス。

ここは知る人ぞ知るどころか、かなり有名になってきていると思います。
函館出身のGLAYも好きだったりしますしね。
ていうかもう函館のソウルフードでいいかな!いいよね!!!!


ラッキーピエロの社長もビジネス本を出すくらいだから、なかなかのお店だと思うわけですよ。


先述の記事でも散々美味いと書いておりますが、ここのハンバーガー(それ以外のメニューも)はリーズナブルなのにボリュームも満点で美味しいという奇跡的なバーガーなのです。

函館に行く機会がある人は是非一度チャレンジしてみて欲しいですね。


オススメはベタですが人気No,1のチャイニーズチキンバーガーです。
f:id:hakogawagurume:20161119225440j:plain
luckypierrot.jp



次点でラッキーエッグバーガーかな~。
f:id:hakogawagurume:20161119225459j:plain
luckypierrot.jp


ハンバーガーと侮るなかれ。
B級グルメとは言わせないクオリティがあるはず☆

今回はお土産紹介です


ハンバーガーレストランであるラッキーピエロですが、何故か摩訶不思議なお土産が沢山あります。
今回紹介するラーメンもその一つ。

ハンバーガーショップなのにラーメンのお土産?
アホかwwwwwと草を生やされる方もいらっしゃるかもしれません。
ですがどんな料理にも心を美味さをこめてきたラッキーピエロです。
ただのラーメンとは思えなかったんですよね。

しかも社長の親友らしい故・周 富徳さん(料理の鉄人でお馴染みの伝説の料理人)も推薦とのらしいので益々興味がわいたわけですよ。
f:id:hakogawagurume:20161119225633j:plain


あとレトルトカレーも同時購入したので、これはまた別でレビューしますね。


塩と醤油の2種類


味ですが、まずは超ド定番の

f:id:hakogawagurume:20161119225654j:plain



次に塩のあとに開発された醤油です。

f:id:hakogawagurume:20161119225706j:plain



どちらも1袋170円なので、お土産として考えたら非常にリーズナブルです。



袋の裏面には作り方や材料の他に何やら良い事が書いてあります。

f:id:hakogawagurume:20161119225730j:plain

画像では見づらいでしょうから、イカ夫が頑張ってキーボード叩きましょう!

異国情緒が色濃く残る浪漫函館

初めて訪れる人でもなぜか懐かしく感じる函館のまち
安政6年(1859)横浜、長崎とともに日本最初の国際貿易港として開港した、ここが舶来文化の上陸地。
今では当たり前の洋服も洋食もここから拡がりました。
振り返ると海、見上げると山、日本一美しい函館100万ドルの夜景、細くくびれた陸地にまばたく光は、まるで星座のよう★★
赤レンガ倉庫群、坂道のノスタルジー、戊辰戦争最後の舞台となった五稜郭、湯川温泉郷、私たちの愛する魅力いっぱいのエキゾチックタウン函館をご堪能下さい。


うん、イイ事言ってる。
イカ夫が言いたい事を全部言ってくれた。
もうイカ夫が函館について語る事は何もなくなりました(えっ


素朴な味なのに流行の旨み成分も併せ持つ


f:id:hakogawagurume:20161119230455j:plain
黄色は塩ラーメンです。


f:id:hakogawagurume:20161119230505j:plain
そして赤が醤油ラーメンです・



公式では
「生タイプラーメンを超えた超一級自信作!」って書いてるんですよね。

生タイプを超えたと言ってる=生ではない
という解釈でよろしいか?

確かに生麺とは見た目も食感も違います。
かといってよくあるインスタントぽくもないんですよね。
揚げている麺にも感じなかったんですよ。

生麺と揚げ麺の中間。

そんな印象でしたね~。



肝心のお味なのですが、まず最初に言うと美味い。
予想していたより美味いです。


期待しながらも実は心のどこかで
「所詮、袋に印刷だけした適当なインスタントなんだろ?」
とか思っていてごめんなさい。

周 富徳氏も推薦しているだけあるかなってマジで思いましたね。


シンプルなんですよ基本的には。
変に凝らず、お年寄りでも安心して食べられるような優しい味。

でもシンプルな昔ながらの味にコクみたいな、旨み成分を隠し味に感じるんですよね。


麺は袋に書いてある4分半茹でではなく、3分くらいの茹で時間にしました。
食べていたらすぐ伸びますしちょい固めが好きなので。
麺もコシが出て生麺に近い食感を楽しめるのでオススメです。

今回はシンプルにラーメンの味を評価したかったので具は麺のみです。
いやはやそれでも十分すぎるほど美味かった。


一筋縄ではいかないな~。
流石ラッキーピエロ!!!


まとめ


f:id:hakogawagurume:20161119230819j:plain
左が醤油で右が塩です。
醤油の色が薄いので見た目ではあまり差がありませんね。
(醤油の色が薄く見えても味はしっかり主張しているのでご安心を)


うどん妻も一緒に食べたのですが、塩のほうが醤油より美味いと言っておりました。
これはイカ夫も同意見です。

てなわけでオススメは塩です。
醤油も美味しいですが、塩の方が感動出来たので。
とはいえ低価格ですし折角なら両方試してもらいたいですけどね。


ではまとめ!


素朴ベースの中に、隠れた旨み成分がある

お子様からお年寄りまで万人に好かれそうな味

塩の方が美味しく感じました

クオリティはインタントと生麺の中間くらい



お値段以上の味は確実に出ておりました。
ハンバーガーショップのお土産と侮るなかれ。
ラッキーピエロに来店した際はネタとして買ってみるのもアリですぞ。
ネタのつもりが意外とマジで食べちゃう事でしょう(笑)

f:id:hakogawagurume:20160907221234j:plain


公式では通販もやっておりますので函館に行けない方は通販も検討してみては如何でしょ?

luckypierrot.jp

スポンサーリンク