読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はこがわ!お取り寄せグルメ

「イカ夫」と「うどん妻」が函館と香川より地元グルメをお取り寄せ!

さくさくキャンディメロンは「さくさく」というより「ざしゅざしゅ」である

本日のグルメ


さくさくキャンディ メロン

f:id:hakogawagurume:20161128194531j:plain


吉祥寺にある北海道うまいもの館で入手


次の記事で紹介したものを購入したお店
それが吉祥寺にある「北海道うまいもの館」です。

過去の記事ではこのお店で買った北海道製品をレビューしております。

www.hakogawagurume.com
www.hakogawagurume.com


焼きそば弁当や月寒あんぱんと違い、さくさくキャンディメロンは何の馴染みもありませんでした。
函館在住時に一度も目にしておりませんし一度も食べておりません。

ただただ好奇心をそそられたので買ってみたのです。

え?キャンディなのにサクサクなの?なんで?

理由はこれに尽きる(笑)


サクサクするキャンディって食べた経験がないですからね。
こりゃ気になるってもんですよ。

あとメロン味も決め手の一つ!
メロンってだけにやけに美味そうに見える(笑)
一つ前の記事もガリガリ君のメロンパン味でした。

www.hakogawagurume.com



f:id:hakogawagurume:20161107205538j:plain

この画像をご覧下さい。
ブルーベリーとかリンゴとかハスカップとか色々ありますね。
でもイカ夫は迷わずにメロン味を手に取りました\(^o^)/


味について


サクサクの秘密を垣間見ようと原材料名をチェックしてみました。

f:id:hakogawagurume:20161128194911j:plain

なるほど、わからん。

メロンソースを使っているからメロン味なんだなという事だけわかりました!ガハハ!


f:id:hakogawagurume:20161128194934j:plain

味ですが、メロンぽさは確かにあります。
でもそこまでメロンメロンしてないですね。
砂糖菓子の甘さにメロンの風味がちょっとプラスされているような。

上品な昔ながらの和菓子って雰囲気も漂っておりますよ。

もっとガリガリ君くらいメロンぽさを全体に押し出しても良かったかも。


食感について


口に入れて舐めると割と短時間でホロホロと溶けていきます。
舐めていると当たり前ですがサクサクは楽しめませんね。

という事で最初から噛んでみる事にします。

ここで本日のタイトル回収。

さくさくキャンディメロンは「さくさく」より「ざしゅざしゅ」とした食感です。


f:id:hakogawagurume:20161128195009j:plain
キャンディの断面です。
そこはかとないざしゅざしゅ感が断面から伝わりますか?


これ、何か経験あるなあ。
アレに近いよなあアレ…名前なんだったかなぁ…と思ってググってみたらそれっぽいものを発見しました。


「落雁(らくがん)」

blog.tanosimujinsei.com


これこれ!多分この砂糖菓子に近いと思います。
味も食感もさくさくキャンディの方が全然上だと思いますが系統としてはこれに割と近いような気がしますよ。


まとめ


f:id:hakogawagurume:20161128195044j:plain

噛めば「ざしゅざしゅ」

舐めたら「しゅわとろ~」

メロン風味はやや控えめ

お菓子の系統的に落雁(らくがん)方面だと思う…多分



別に不味くはないですがまた買いたいとまでは思わない味でしたね。
飴というよりは砂糖菓子という印象でした。

f:id:hakogawagurume:20161128195150j:plain

スポンサーリンク