読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はこがわ!お取り寄せグルメ

「イカ夫」と「うどん妻」が函館と香川より地元グルメをお取り寄せ!

白クマ塩ラーメンの「熊」要素がどこにあるのか気になるよね

本日のグルメ


白クマ塩ラーメン
f:id:hakogawagurume:20161213185631j:plain


函館土産で買いました


すっかりレビューを忘れていたお土産。
それが今回の白クマ塩ラーメンです。

イカ夫が函館に帰省した時に買ったお土産ですよ。
www.hakogawagurume.com


タイミング的にはこのラッキーピエロのラーメンを買った時と同じですね。
www.hakogawagurume.com


函館で、いや、函館じゃなくとも、北海道系の土産屋では「熊」系の土産ものって多いんですよね。
こういう熊の木彫りってめちゃくちゃ昔ながらの定番なのでご覧になった方も多いと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

<送料込>ミニ木彫り熊 中 台付き
価格:2000円(税込、送料無料) (2016/12/12時点)


数が少なくなっとはいえ今でも売っているのを見たりするので、現代でも需要があるんでしょうね。


白クマのラーメンとは


札幌円山動物園白クマ塩ラーメンというラーメンがあります。
今回のものより袋のデザインがもっと可愛いです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

札幌円山動物園 白クマ塩ラーメン
価格:185円(税込、送料別) (2016/12/12時点)


製造者を見ると藤原製麺とあります。
これは今回レビューするラーメンの袋にも記載がありました。
という事は同じラーメンなのかもしれません。

まぁぶっちゃけそんな事はどうでも良くて…。


イカ夫が今ひじょ~に気になるのは

ラーメン(スープ)に熊の何かエキスでも入っているのか?

という部分なのです!!!!!!!!


裏面の原材料名をチェックしてみました。
f:id:hakogawagurume:20161213185801j:plain


流石に「熊」という原材料名は発見できませんね。

ですが気になる文字を発見しましたよ。


肉エキス


怪しい!!
これ怪しい!!!!!!!

熊の肉エキスなのか?
それとも豚や牛や鶏なのか?
はたまた混合しているのか?

教えてほしい。
なんの肉のエキスなのかを!!!!!!!


もしこの肉エキスが熊の肉エキスだったらもうそれだけで評価がうなぎのぼりになる。
白クマ塩ラーメンという名前にもハクがつくってもんですよ。

「ククク…我は熊を喰らいし者…!!」

とか言って中二ぽく友達に自慢とか出来るじゃないですかやっだー!!!!!


普通の美味しい塩ラーメンなんですけどね


f:id:hakogawagurume:20161213190619j:plain
中身は至って普通。
ラーメンとスープです。


あれ?これって何かデジャヴな光景?
と思って、さっき紹介したラッキーピエロのラーメンの記事を見返してみました。
www.hakogawagurume.com


そしたらどちらのラーメンも製造者が「藤原製麺」となってました(笑)

世の中は狭いのう…。


ただ、味はインスタントなのに非常に美味しかったので、これは白クマ塩ラーメンも非常に期待がもてます。
てゆうか全く同じ味だったりして。


記憶をたどってラッキーピエロラーメンと、白クマ塩ラーメンを比較してみましたが、同じといえば同じ、違うといえば違う…う~んよくわかりません。
ラッピより白クマの方がもうちょっとだけシンプルな塩感があるような…。


でも一つ確かな事があります。


やっぱり美味い。


美味いよこの会社が作るラーメンは!!!!!!!!!!!



f:id:hakogawagurume:20161213190707j:plain


前のレビューでも書いておりましたがベースは普通の塩ラーメンなんです。
そこに旨み成分の隠し味があるんですよ。

普通の塩ラーメンじゃ終わらないぜ…!!

そんな製造者の気合を感じるんですよね。
この隠し味が熊エキスだったら激アツなんですけどね!!!!!
ククク…我は熊を喰らいし者…!!


もう少しスープについて言及しておきましょうか。

ラーメン専門店のスープは濃すぎていつも残してしまうのですが、これくらいの塩スープならゴクゴク全部飲めちゃいますね。


専門店のラーメンスープは → ドロドロと濃い旨み汁

白クマのラーメンスープは → 塩味の中華スープ


個人的にこんな印象ですね。
専門店のラーメンは重すぎる…という人にオススメ出来ますよ。


麺もコシがあって、普通のインスタントラーメンより高級感あり。

やはり以前のレビューにも書きましたが

生麺と揚げ麺の中間

この印象と同じです。

4分半茹でろと書いてありますが1分くらい短くしても全然イケる。
というかその方がコシがあってイカ夫の好みです!
このあたりは個人差があるので自分だけの茹で時間を見つけよう\(^o^)/


まとめ


変に凝らないからこそ安心して食べられる味

昔ながらの中華料理屋で食べるラーメンのような素朴さ

でもそこで終わらない一つの隠し味が光る!


f:id:hakogawagurume:20161211231923j:plain


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

白クマ塩ラーメン [ご当地ラーメン/北海道お土産]
価格:185円(税込、送料別) (2016/12/12時点)


スポンサーリンク