読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はこがわ!お取り寄せグルメ

「イカ夫」と「うどん妻」が函館と香川より地元グルメをお取り寄せ!

レモン大福はネタ枠かと思いきや…

本日のグルメ


レモン大福



…うわあああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!
撮影する前に食べてしまったああああああああ!!!!!!!!!!
なんの違和感もなく、何も考えずにそのまま食べてしまった!!!!!!

イカ夫さん疲れているのかな…。

いやそんな時もあるさハハハ!!!!!!!!



仕方ないのでレモン大福を思い出して絵にしてみました。

f:id:hakogawagurume:20170309084556j:plain

見た目は普通の大福なので問題ないと思います。
問題ないという事にして下さい(笑)



そして大福繋がりでもう一つ。
こちらはちゃんと撮影しておりました。


草餅
f:id:hakogawagurume:20170309084613j:plain


神楽坂に行って参りました


会社の同僚が「神楽坂ってイイところだよ」と教えてくれたので早速うどん妻と行ってみましたよ。

神楽坂(かぐらざか)は、東京都新宿区にある早稲田通りにおける大久保通り交差点から外堀通り交差点までの坂で、粋な江戸風情が残る場所だったり、楽しい商店街があったりとなかなか興味深い感じです。

ググってみたらTVでもよく取り上げられる人気のオシャレスポットなんですって。

日曜日でしたが確かに人が多かった。
普段TVを見ないので新鮮な驚きがありましたね。


商店街を歩いているだけでも沢山のお店があって非常に楽しかったです。

特に印象に残ったのはネコの雑貨やさんで有名らしい『ねこの郵便局というなまえのお店』という店舗。
ねこの郵便局というなまえのお店


そして兵庫横丁ですかね。
兵庫横丁|東京 神楽坂 ガイド



それぞれの説明はめんど…じゃなくてグルメブログなので省略しておきます。

家族連れからカップルまで楽しめる場所だと思います。
東京にお住まいの方は宜しければ\(^o^)/

tokyolucci.jp


商店街の店舗でも一際人気でした


神楽坂をブラブラ練り歩いていると一際人気のお店が目につきました。
それが今回の大福を購入した梅花亭です。

f:id:hakogawagurume:20170309085038j:plain

常に人が溢れていたので、誰もいない画像を撮るのに苦労しました。



梅花亭は昭和10年創業の和菓子やさんです。

店内はお世辞にも広いとは言えず、いや正直にいうととても狭く、5~6人でいっぱいいっぱいになってしまいます。
そんな店内から和菓子作りの作業場も見えます。
確か3~4人くらいで作業場を回していたような?


一つ一つ手作りで大量生産もせず、保存料を使わず無添加にこだわっているそうです。
日持ちもしないので当日に食べてねという和菓子が多いみたいです。
今回の大福もそうでしたね。

こういうこだわり、物語を見せてくれるだけで高評価になっちゃいそうなイカ夫です(笑)


レモン大福は超ド定番ですって


どうやら梅花亭ではレモン大福が推しみたいですね。
公式サイトでも説明があります。
草餅は限定品ぽいのかサイトには説明がありませんでした。


三代目正男のレモン大福

国産の瀬戸内レモンの皮を擦り、果汁を絞って宮城のミヤコガネというもち米で柔らかく搗いたお餅に混ぜて中にこしあんを包みました。
伊豆大島の海水からできた塩とレモンのさわやかな香りをお楽しみください。
大変人気商品で午後2時には売り切れてしまうことが多いので1個からでもお取り置きいたしますのでご連絡ください。
もち米100%で作った本物の大福ですので本日中のお日保ちとなっております。

正男って誰やねん!
なんて野暮な事は言いません。
てゆうか三代目って答えが出てるし(笑)

正男さんより前の初代や二代目のときはレモン大福は無かったんでしょうね。
レモン大福なんてオシャレ~な大福を生み出すなんでハイカラなお人ね正男さん。

店頭でもプッシュされておりましたよ。
f:id:hakogawagurume:20170309085148j:plain


そして草もちの事も忘れないでね。
f:id:hakogawagurume:20170309085154j:plain

そして↑の画像を見て気付いてしまったのですが鮎の天ぷら最中ってなんだ…オラすげー気になるぞ…ハァハァ


んで、実際の味はというと


レモン大福

f:id:hakogawagurume:20170309084556j:plain


えっ美味いじゃん。

ネタ枠だと思っていたのに美味いじゃん!

びっくり。
イカ夫びっくりしました。


レモンだけど全然すっぱくありません。

言ってしまえば85%くらいは普通の大福ですね。
そこにレモンの爽やかな風味が添えられているって感じです。


うどん妻も「めっちゃ美味しい」と言ってパクパク食べておりました。

なるほどいつも午後2時に売り切れる事が多いというのも納得。
イカ夫が買ったのは午後5時くらいでした。
最後の1個だったのですが、あれは奇跡の1個だったんだな…。




草餅

f:id:hakogawagurume:20170309085254j:plain

全く媚びたところが無い。
ここまで潔い草餅だったのか。

完全に餅と草(よもぎ)のみ。
旨みや甘みの添加物は無し。

甘みはつぶあんで味わう。

f:id:hakogawagurume:20170309085321j:plain

これは大人、いやもしかしたらおじいちゃんおばあちゃんの為の草餅か。
本当の意味での「昔ながらの味」とはこういう事を言うのかもしれない。

まぁレモン大福の圧勝かも(笑)


まとめ


レモン大福はすっぱくありません

爽やかな香りがすれど味は美味しい正当な大福

レモンと大福の組み合わせ…大いにありです!

f:id:hakogawagurume:20170224210057j:plain



草もちの「草感」はパないですね。
草が好きな人、もしくはヤギさんとかにオススメです。
いや、普通に美味いけどね…。
f:id:hakogawagurume:20170210231839j:plain



梅花亭
東西線神楽坂駅
神楽坂口出て左へ徒歩2分
駅からは近いので機会があれば是非!
http://www.baikatei.co.jp/御菓子司 神楽坂梅花亭

スポンサーリンク